☆活動報告

2018年4月9日(月)『Premium G ~ MUSIC GIFT ~』FM番組の公開収録に行ってきました!



ミュージックバードの「Premium G ~ MUSIC GIFT
~」というFM番組にゲストで出演させて頂きました。パーソナリティーは大石吾郎さんと伊藤美裕さん。この日は東京スカイツリーソラマチ広場にある「TOKYO SKYTREE TOWN
STUDIO」にて公開収録となりました。



今回はNew
アルバム「昭和アイドル歌謡ショー ~あの頃のときめき~」の中からCDではなく収録曲を生歌で披露致しました。平日にもかかわらず応援に駆けつけてくださった皆様ありがとうございました。トークコーナーでは、いつものmyunとyayo~らしく自分達の思いを話せて嬉しかったです。伊藤美裕さんといえば、所属レーベルの先輩です。私達からすれば子供に等しいお若い方ですが、先輩です。お肌が綺麗でとてもチャーミングなお方でした。



そして大石吾郎さんといえば、日本テレビ系列でポプコンの番組をやってらした時にその番組のスポンサーであるヤマハエレクトーン教室のコマーシャルに出演していたアタシ。。。毎週登場していたから、大石さんと何だかご縁を感じました。桜もはらはらと舞い散る陽射しの中で、素敵な昼下がりでした。


2018年3月16日(金)『~yayoちゃんお誕生日おめでとう!ライブ~』を開催!



yayoちゃんお誕生日おめでとう!ライブを中野にある元ずうとるびの池田善彦さんのお店「Y’spapa」にて乾杯からスタートした2部構成のゆるいトーク盛りだくさんの楽しいライブを開催しました。30名限定ライブでした。会場内満員電車状態です。至近距離1m以内です。わおー!唾いっぱい飛ばしたかもー!



素敵なオリジナルケーキが準備され嬉しそうなyayoちゃん。。。おめでとう。。。たくさんのプレゼントをありがとうございましたって。。。ちゃっかりアタシの分まで頂きまして。。。えへへ。。。



お客様との会話しながらの身近に感じるライブは好評でしたので、また機会がありましたら企画したいと思っています。最後は残ってくださった方とお疲れ様の乾杯を。。。どうもありがとうございました。

 


2018年3月1日(木)『昭和アイドル歌謡ショー~あの頃のときめき~』発売記念ライブ! in 福岡


日本コロムビアからメジャーアルバムデビューしたのだから。。。
生まれ故郷でもCD発売記念ライブやろうと決めた。

アタシ。。。「将来の夢は歌手になりたいです!」

小学4年の時クラスの担任から将来の夢を語ろう!と言われて、素直にそう答えたのに。。。
「お前の母ちゃんは酒注ぎ女やけん、お前もそうなるったい!」と言われた。教室の中は笑いの渦だ
った。意味も解らずにみんな笑っていたはずだ。泣きじゃくりながら急ぐ家路。。。アタシのリベン
ジはそこから始まった。渡辺プロ傘下の東京音楽学院で歌やダンスを学びスクールメイツに加入。高
2の春に上京、オーディションを受けて、間もなく女優になった。タレントもやった。オールディー
ズを8年間学び洋楽を身につけた。ラジオパーソナリティーも11年間やった。全ては自分自身の夢
を叶える為の修行だった。。。そして、今年の元旦、やっとメジャーデビューを果たす。

福岡にてデビュー凱旋ライブをやった。関東、関西、からの参加に加え、小学校、中学校、高校時
代の友人ら関係、そしてご夫婦での参加。。。SNSから参加希望のあった方。。。亡くなった両親
の友人、叔父や従兄弟たち。会場いっぱいに広がる皆の笑顔と手拍子!子供の頃からの自分の夢の報
告をどうしても皆さんにしたかった。聴いて欲しかった、アタシ達のハーモニーを、あの頃の時代の
曲を。。スペシャルゲストに元ずうとるびの江藤博利さん。宮崎県都城生まれの江藤さんは福岡にも
住んだことがあるらしい。江藤さんのパワーある、エンターティナーぶり。。。長い年月を経てやっ
ぱり歌いたくてステージに立っている。思いは皆同じだ。今夜はCDが飛ぶように売れた。



ありがとうございました。でもね、夢はまだまだ追い続けるの。どこまでも、どこまでも上を見て努力をするの。あの時あの担任の先生があんなこと言わなかったら、もしかしたら上京すらしていなかったかもしれない。夢を夢で終わらせたくなかった自分の執念もあったけどやっぱり、芸能界が好きだ。これはもしかしたらあの担任の先生のおかげになるのかもしれない。ネガティブに受け止めず、ポジティブにプラス思考に生きていけば恨みは感謝に変わり、自分の生きる道を定めて来られた。アラウンド還暦のアイドルアラカンアイドルだからできる事があるはずだ。アタシ達myunとyayo~はまだまだ走り続ける。


2018年2月15日(木)『第44回 コロムビアマンスリー歌謡ライブ』 myunとyayo~ 出演



日本コロムビアが贈る、月に一度のスペシャルライブ「第44回コロムビアマンスリー歌謡ライブ」に出演させて頂きました。大石まどかさん、西尾夕紀さん、山崎ていじさん、清水節子さん、そしてmyunとyayo~このステージではバックダンサーのmyunyayo
Sistersも一緒に出演した。



Newアルバムの中の4曲メドレーに続きオリジナル曲「初恋物語」も歌わせて頂きました。今回の特集はデビュー50周年を迎えた都はるみさん特集。myunとyayo~はトップバッターで「アンコ椿は恋の花」を歌わせて頂いた。其々の持ち歌や特集コーナーを無事に終えフィナーレは「好きになった人」でお別れだ。そういえば、物ごころ付いた頃、人前でよく歌っていたのが「アンコ椿は恋の花」と「好きになった人」だった記憶がある。そんな大好きな曲をこのステージで歌わせて頂き感無量だった。



無事にステージも終わり、握手会と撮影会。平日のお昼に沢山のお客様、ファンの皆様ありがとうございました。57歳のふたり合わせて114歳の新人ですが、この度遅咲きでデビュー致しました。どうぞ、よろしくお願い致します。 コロムビアディスコグラフィー


2018年2月9日(金)& 10日(土)大阪総集編 『myusic bar TAB』 FridayEye’s  myunとyayo~ 出演『チェンノガット』 myunとyayo~ デビュー記念ライブ

2018年2月8日~10日まで大阪にてライブをやりました。大阪にもファンの方はいらっしゃいます
ので、日本コロムビアからアルバムデビューしましたよー!というご報告を兼ねてのキャンペーンと
その記念ライブをやりました。



まずは9日(金)心斎橋にあるmyusic bar TABの
FridayEye’sに出演!ブッキングしてくださった龍神旅人さんに感謝です。ここの可愛いママ岩井瞳ちゃんはまだ22歳!でも57歳のアタシ達をしっかりサポートしてくださいました。今日はmyunとyayo~スペシャルシャンパンボトルも注文が入り皆で頂きました~。もうひとり可愛らしいゲストさん奥ちゃん。パワーある歌声で大人気です。



途中、お楽しみのゲーム、わさび入りシュークリームのロシアンルーレットで賑わいました。アタシは当たらず、セーフです。ぶらりと会社帰りに会いにきてくれた親戚のようなファンの皆様ありがとうございました。2ステージばっちり歌わせて頂きました。

翌日2月10日(土)はいつもお世話になっている茨木市総持寺にあるテルマエ立川さんのお店チェンノガットにてデビュー記念ライブ。。。夕方の部と夜の部の2ステージずつの全4回ステージ。。。今、思えばよく頑張ったと思う。



これ、ちょっとカウンター内に入ってママになったつもりで皆様をお迎えしているところです。バレンタイデーにチョコのプレゼントを配給しております。この日は珍しく雨が降りました。寒かったのですが会場内は満席。。。なので温かったです。



ここのオーナーテルマエ立川さんは日本人離れしたとても彫りの深い顔立ちのええ男です。おまけになんであんなに腰が低いのだろうと関心するくらい、出来たオーナーです。今回も大変お世話になりました。途中、夕方の部の1部で12月に徳間クラウンからメジャーデビューしたあ~やにも歌って頂きました。ありがとう!あ~やちゃんも頑張ってね。



さぁ夕方の2部へ突入です。大人の歌も披露しつつまたまた今度はシンガーソングライターの松本久茂さんにメリージェーンを歌って頂いた。クロマチックハーモニカを間奏部分に入れて。。。しびれました。そういえば。。。ちょっと音響機材の不具合でリハーサルの時にどうしようかと、少し焦っていたところへ救世主現る松本久茂氏。。。さすが自家用車のトランクにはいつ何時でも歌えるようにと機材一式が積んであり、シールドをお借りし何とかライブが開催できました。本当にありがとうございました。珍しくソロをとりました。yayoちゃんの「白い蝶のサンバ」。アタシは宴会芸の「経験」を、いやらしく。。。笑。得意分野なのでノリまくっております。



そして、夜の部は会社帰りの方の為に19:30からのスタートです。今年は1月14日からの風邪症状があり治りきらないまま3回目の処方箋で大阪入りしてました。うすい痰が絡む程度でしたが、自分自身は納得がいかず、それでも頑張りました。笑顔の向こうは不安だらけだったのでした。本日のスペシャルゲストはアタシの中学時代の同級生、松尾晃さん。。。彼の歌声は更に円熟味の出るシンガーソングライターになっていた。いつもありがとう。。。さぁいよいよラストステージです。ありがとうございました。熱心にmyunとyayo~の歌を聴いてくださり感謝致します。おかげ様でたくさんCDも売れました。帰りは空っぽ状態で帰りましたよ。またいつの日か、大阪に戻ってくるから、その時はホールで歌いたいなぁ。。。そんな風になっていたいなぁ。。。

またね大阪。。。

 


2017年11月8日(水)『第32回「日本司会芸能協会まつり」 myunとyayo~ ゲスト出演』



初めての大舞台で歌わせて頂きました。なかのZEROホールにて第32回日本司会芸能協会まつりが開催。開場と同時に沢山のお客様が入場された。今日から改名したダンサーのmyunyayo
Sistersが1000枚の公式ライブのチラシを手渡してくれた。昭和の時代には当たり前のように歌謡曲や演歌には司会者の前口上がつきものだった。僅かなイントロの中で語る名調子な語り。。。今日はそんな名司会者が集う祭典なのだ。歌う側も送り出す側もステージを観にきてくださっている観客の為の装飾だと言っても過言ではないだろう。。。いつも公式ライブでお世話になっている名司会者牧野尚之氏からのリズミカルな送り出しMCから第2部が開幕した。まずは、昭和アイドル歌謡メドレーからのスタートだ。そんな美しい前口上とインタビューも受けられる。インタビューに登場したのはMC青空キュートさん。。。



myunとyayo~のオリジナル曲「初恋物語」を歌う前に正式発表となった。それは、2018年1月1日に【日本コロムビアからアルバムデビュー】が決定したという発表だった。会場から祝福の拍手と歓声があがる。とても嬉しかった。この会場にもし両親が居てくれたならと。。。そんなことも考えた。そして「初恋物語」と黄金期の昭和歌謡メドレーへと続く。紫色のドレスは照明の色で妖艶にも清楚にも映る。ファン有志で買って頂いたドレスだった。ありがとうございました。myunとyayo~2人合わせて112才も来年には114才になってしまう。それでも私達は歌う。あの頃のときめきを忘れていないから。。。今日は大先輩の松原のぶえさんとのハグがとても嬉しかった。同い年だと聞いて親近感も沸いた。西崎緑さんともお話をした。ここにもご縁を感じた。






出番が終わったら日本コロムビアの担当ディレクターも舞台裏に労いに駆けつけてくださった。きっとうまく行くと言ったような笑顔だった。今日はmyunとyayo~にとって忘れ得ぬステージとなった。グランドフィナーレを迎え会場の皆さんと歌う。美空ひばりさんの「人生一路」

一度決めたら 二度とは変えぬ
これが自分の 生きる道
泣くな迷うな 苦しみ抜いて
人は望みを 果たすのさ

myunとyayo~をいつも応援してくださり感謝致します。撮影班、声援班、紙テープ班。。。そしてファンの皆様、ありがとうございました。これからもよろしくお願い致します。


2017年10月21日(土)『大阪キンポウゲ myunとyayo~ 昭和アイドル歌謡ショー』



今日は千林大宮にあるキンポウゲでのライブ。。今日はこの12月にメジャーデビューするあ~やちゃんとユニットのゲストを迎えて賑々しく行った。MC進行役にいつもお世話になっています龍神旅人さん。オープニングアクトで歌を歌ってくださいました。そして最後まで熱のこもったMCで盛上げて頂き感謝です。今回は抽選で当たった方5名様限定でトークショーも開催。楽しかったなぁ~



今回大阪での5ステージは全て選曲を変えてみた。3店ご一緒したファンの方の為にも、飽きないよう工夫した。ゲストのあ〜やちゃん&キャラメリア。娘世代。。。こちらも紙テープの嵐でした。東京、栃木県から紙テープ持参でご参加くださいましたファンのみなさまに、心から感謝しています!



アンコールは、本人映像のカラオケJOYSOUND
で「初恋物語」!。。。終わった。ステージ全開だ。優しい山本オーナーと奥様。ありがとうみなさん。。。また、来るよ。大阪好きだよ。応援Tシャツをご購入くださいました。今回もお世話になりまして、本当にありがとうございました!


2017年10月20日(金)『大阪茨木 チェンノガット myunとyayo~ 昭和アイドル歌謡ショー & カラオケ喫茶 NOA キャンペーン』



さぁ、金曜夜は遅めから始まるおなじみの総持寺にあるイタリアンが美味しいライブハウスチェンノガットで2部構成のライブ。会社帰りの皆様ご来場ありがとうございます。お蔭様で満席になりました。テルマエさん、いつもお世話になっています。シンガーソングライターの松本久茂さんも駆けつけてくださった。元気いっぱいの笑顔から説得力のある力強い歌声が。。そして、今夜のゲストは中学生時代の同級生、松尾晃さん。myunとyayo~のライブにはいつもゲストで来てくださる事が多いが年々、渋く歌も深みを増し素晴らしくなってきている。歌なんて努力は勿論だが年を重ねて初めて歌えるのかもしれない。そう考えると、年を重ねるのもまんざらでもないものだ。



「悲しい色やね」をオリジナルアレンジカラオケで歌ってくださいました。カッコいい! 感動しましたー!そして、チェンノガットのマスター兼ミュージシャンのテルマエ立川さん。
アットホームで大好きなお店です。お世話になりました。みなさん、音楽が大好きなんですね



さぁ、この日は分刻みのスケジュールです。次に向うはお隣りの駅茨木市駅近くのカラオケ喫茶NOA。ここでも満席、大いに盛り上がる。紙テープも山ほど飛び交い、深夜まで大忙しの私達でした。ファンの方ともデュエットした。遅い時間から始めたキャンペーンだったが、たくさんのCDやTシャツなどお買い上げありがとうございました。最後にmyunとyayo~と同い年のママさんと記念撮影を。。。NOAさんのママ。お世話になりました。また、寄らせて頂きますね。


2017年10月6日(金)『楽器Cafe にて myunとyayo~ ライブ』 ~ 神田 神保町



天気は雨。。。いつも晴れ女なのに、どうしちゃったのかな?でもこんな日のライブはアットホームで楽しいんだから。。。会社帰りに居酒屋に飲みに行く感じでぶらりと来て欲しかったから、私達もリラックスモードで歌い、語り。。。なんだか今日は皆さん楽しかった様子で、良かった。。。この雨の中、お土産に梨を30個も持ってきてくださり重たかったでしょ?ありがとうございます。



今日はこれもまた珍しく2部ではトークショーをやったの。抽選に当たった5名様をステージに上げて質問に対しmyunとyayo~が答えるというもの。際どい質問ばかりでみんなシーンとなり私達の発言に注目する。。。もうねー二人合わせて112歳とかなるとさ。。。人生いろいろ、女もいろいろなわけだ。でもね、会場内の皆様もうんうんと頷きながらまるで、そこは吹き溜まりのような、それでも優しさと昭和感が漂っていて温かい雰囲気に包まれるのだ。15分間のトークショーに参加してくださった皆様には珍しいスナック菓子と2012年当時のブロマイドを差し上げた。なんだか楽しかったので、また第2弾、3弾と続けて行きたいと思うのでありました。さて、歌のショーに戻ります。



今日はね6月3日を最後に卒業したメンバーの愛ちゃんに替わって新人が加入、お披露目となりました。その名は『愛ちゃ~ん』これ、偶然なのね。。。とっても伸びやかなダンスを踊ってくれます。この日を迎える為に皆で猛練習しました。どうぞよろしくお願いしますね。肩の力を抜いてライブをやるっていいね。。。お席の皆さんも楽しそうだもの。親近感たっぷりのこんなライブまた企画したいと思います。普段披露していない名曲をまた聴きにいらしてくださいね。。。

 


2017年10月1日(日)『どけん祭り! myunとyayo~ ゲスト出演!』 ~ 川崎市 中原平和公園



朝から快晴。昼ごろには酷暑。。。今日は川崎市中原平和記念公園にて『どけん祭り』が開催され、メインゲストで呼ばれた。総合司会も二人で午前の部、午後の部に分かれてやった。自分で自分達を紹介して、登場曲が流れる29秒間の中での早替えも成功!喉が渇いて汗がしたたり落ち沁みて目が痛いほどでした。今日も応援に駆け付けてくれたファンの皆様ありがとうございます。紙テープの本数も増えましたね。これも名物化しておりまして。。。懐かしさをここで体験できるのも昭和アイドル歌謡ショーの醍醐味かもしれません。



午後は最高に暑く30度は軽く越えていたと思います。ヤヨちゃんも司会を頑張りました。沢山の演目の紹介をしながら第2部のステージも自ら紹介し、早替えをし何食わぬ顔して歌を歌うのですが、さっきまで司会をやっていたとは誰も気づいていないようでした。さて2部の始まりです。照明が無い屋外ライブでしたので、綿のさわやかなワンピースでラフなスタイルです。外はやっぱり気持ちいいなぁ。。。昨年に続き2年連続で呼んで頂きました。また来年もよろしくお願い致します。